2011年6月アーカイブ

旬の花と旬の味

二晩続いての寝苦しい夜がようやく明けたと思ったら暴風雨が襲来、

卯辰山のハナショウブもさぞかし痛手を被っているのではと心配しましたが、

さすがに「旬の花」ですね。

たくましく、艶やかに咲き誇っておりました。

IMG_4295.JPG

19日撮影の「桃山の宴」です。

IMG_4394.JPG

本日25日撮影の「桃山の宴」です。

IMG_4389.jpg

あの激しい暴風雨にも負けず、健気に咲いているハナショウブは

見ごたえあります。勝負強いのかしら、なんてね(笑)

IMG_4398.JPG

調理場を覗くと「能登のマグロ」が美しく旬の色に染まっていました。

思わず生唾ゴックンです。

IMG_4402.jpg

涼しげですね。整然と並んだお造りの彩りが美しくてつい写してしまいました。

IMG_4395.jpg

硝子の器に盛られたアジのお造りです。

 

季節の移り変わりの早いこと、本当に光陰矢のごとしですね。

それは歳を重ねるごとに切実に感じるとともに、人生の先輩方が

一日一日を大切に生きろと指南下さる訳が重く心に響きます。

 

もう六月もあと五日。

明日もまたガンバリマス!!!

 

本日もそろそろ閉店です。

またのお越しをお待ち申し上げます。

 

花菖蒲園は人人、人・・・。

駐車場に入れない車が路上駐車で長~い列をつくっています。

IMG_4295.JPG

もうすぐ開きそうな柔らかい蕾がまだ数千本あるので、

しばらくは毎日の開花を楽しめそうです。

IMG_4303.jpg

色とりどりのハナショウブが咲いています。

カメラマンの数も半端じゃございません。

「そんなんじゃ、図鑑の説明図の花でしかないやろ。

この卯辰山で写したショウブだということをアピールせないかんやろ・・・」と、

先輩が後輩にアドバイスしています。

なるほど、と思いながら聞いとりました。

IMG_4299.JPG

木洩れ陽の中で妙齢の女性が二人、和服にカメラをぶら下げての

散歩姿はなかなか粋だなあと眺めていたらなんと知人でした。

向う岸から声を掛けられてびっくり。

ちなみに私は割烹着姿でした。恥ずかし・・・。

IMG_4314.jpg

菖蒲園を見学してからお食事のお客様も多く、本日もお待たせして

しまいました。すみません。

鯛の粗炊きがメインの「浅の川膳」が人気です。

IMG_4309.jpg

そして「鮎」です。

どうぞ、熱々をお召し上がりくださいませ。

 

さあ、そろそろ夜の部がスタートします。

父の日のご予約もたくさんいただいております。

皆さまも、卯辰山散策をしてお花見とお食事はいかがでしょうか。

 

模様替え

松魚亭玄関を模様替えいたしました。

青竹が涼しそうでしょ。

IMG_4288.JPG

水を打ってお出迎えします。

IMG_4287.jpg

「京鹿の子」と「琉球月見草」です。

大好きなお花です。

IMG_4289.JPG

本日の「半化粧」の葉です。

この緑のつやつやした葉の一枚だけが白くなるのです。

2010年7月7日の「半化粧」をご紹介します。

    ↓

毎年この時期が待ち遠しく感じられます。

半夏生(半化粧)は片白草とも呼ばれていますが、

この葉がお化粧したみたいに白く塗られたように変化するのが

いつも楽しみです。

夏至から数えて11日目頃の日を「半夏生」と呼ばれ、この時期に咲く

半分化粧したような、片方の葉が白くなる様からこの名前がついたようですが、

不思議なのは、花が咲いて夏の盛りが過ぎると、また葉がもとの緑色に戻る

というのが毎年神秘的に思えてなりません。

白くなるのは、虫を誘う虫媒花の習性から進化したのではないかと

いわれているそうです。

IMG_2523.JPG

美しいですよね。

このお花を摘むのはいつも気が引けます。

いつまでも見ていたい気持ち。

白無垢の花嫁のようなイメージでいつまでも見つめている私です。

・・・・・・と、綴りました。

自然の生物は神秘ですね。

 

今日も暑くなりそうです。

 

卯辰山 花菖蒲園

卯辰山にたくさんのギャラリーが訪れるのがこの時期。

ようやく見ごろを迎えました。

IMG_4279.JPG

どこまでも続く紫陽花の小道。週末には咲き揃うでしょう。

IMG_4282.JPG

昨年の今頃もこのあたりを撮影しました。

この花は「酔美人」ではないでしょうか。

IMG_4283.JPG

高台の日当たりの良い場所はこのように次々と開花しています。

IMG_4285.JPG

・・・が、日陰の場所というか菖蒲園中央の沼地のハナショウブは

まだまだこのように蕾です。この蕾が一斉に開く瞬間が見たいものです。

ポン、ポン・・・と音が鳴るそうですね。

開花時間は明け方らしいですが、ファンの人は何時であろうとカメラや

ビデオを手にじっと待つのでしょうね。

 

今週、ランチタイムのお席はこのハナショウブ見学のお客様でほぼ

満席です。お花見をしてお食事、お食事してからお花見、

どちらにしてもご予約下さったほうがお待ちにならなくてよろしいかと

思います。

近くには山野草園もあります。展望台そばには見晴台や四百年の森、

工芸工房や奥卯辰山健民公園などもありますから、少し時間をかけて

ゆっくり散策されることをおすすめいたします。

 

お慶びの日によせて

本日、結納式後に御両家お揃いでお越しくださいました。

主役は、憲太郎様となぎさ樣の美男美女カップルです。

ご婚約おめでとうございます!!!

IMG_4257.jpg

おめでたい「大鯛の唐蒸し」を前にちょっと緊張気味でしょうか。

IMG_4258.jpg

アップにすると美男美女がさらに華麗なるお二人になりました。

サッカー選手と女優さんのようです。爽やかで初々しいですね。

ちなみに「なぎさ」というお名前は、かつてご両親が初デートした

内灘海岸に想いをよせて名づけられたそうです。ステキ!!!

IMG_4262.JPG

お二人の父上です。

お部屋から抜け出して仲良く喫煙タイムのうしろ姿をパチリ!

同じ29年生まれだからでしょうか、昔からのご友人みたいに

身振り手振りして和やかに語り合っておいでます。

子供たちの成長した姿にご自身の青年時代を重ねたりして

きっと話題が尽きないのでしょうね。

若いお二人もご家族皆さまも本当に良きご縁を感じられる御両家と

拝見しました。

皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます。

本日は有難うございました。

 

アイスクリームが好きな人は「醤油ソフトクリーム」をご存知ですよね。

私はこのお店の前を通ると、犬の条件反射のごとく必ず買ってしまいます。

このお店の「醤油ソフトクリーム」の味が癖になってしまいました。

IMG_4255.JPG

350円。コーンがまた美味しいんです。

この独特の醤油味は一度食べたら絶対癖になります(しつこいですね)

IMG_4253.jpg

東山の茶屋通りの一本脇にある、交番横から観音坂に続く道なりに

あります。右側にある小窓からソフトクリームが買えますよ。

IMG_4252.jpg

店内はご覧のように窓際のテーブル椅子でくつろぐこともできます。

IMG_4248.JPG

有名な「ひしほ醤油」や「いしるだし」「かなえ味噌」など多種類に及ぶ

商品が置かれていて、ドレッシング、チーズケーキなどは特に若い女性に

人気があるようです。

IMG_4254.JPG

本店は金沢市大野にある創業100周年という歴史ある「金沢ヤマト

醤油味噌」さんです。本店にある醤油蔵、ショップははまるで美術館の

ようでもあり資料館のようでもあります。古いけれど新しくもあり、地元の

方にもおすすめの場所です。

 

いつもチャーミングでにこやかな笑顔でソフトクリームをつくってくれるのは、

四代目山本社長の息子さんの奥様、いずれは五代目社長夫人です。

この道を通ったら、ぜひ立ち寄ってみてください。

私が癖になった理由がおわかりになるはずです。

 

卯辰山の花たち

梅雨入り間近の今日、卯辰山花菖蒲園へ行ってまいりました。

今朝、車で通り過ぎるときにチラッと見えたハナショウブの紫色が目に

留まり、昼下がりに急いでカメラを持って撮影にいったところ、

これがまだまだ・・。残念。

IMG_4222.JPG

数本のハナショウブだけが開花宣言?をしていました。

今週末あたりが見ごろでしょうか。楽しみです。

IMG_4226.JPG

上を見上げると花菖蒲園の梅の実がたわわについててびっくり。

まだ硬い実だけど、つるんとしてみずみずしい青梅です。

IMG_4227.JPG

新聞で満開と知り、奥卯辰山健民公園の薔薇園へも行きました。

蕾の薔薇、満開の薔薇、朽ちてきた薔薇・・・

残念なのは、名前が記してないこと。

IMG_4238.JPG

ピンクの薔薇たち。イングリッシュローズ???

今一番美しく見ごろの薔薇です。

今度ゆっくり名前を調べたいと思いましたが、何千種何万種あるんですね。

途方も無いことです。 諦めます。(はやっ!!)

IMG_4201.jpg

「いわふじ」です。

可憐な紅色です。白い「いわふじ」もありますが。

いま、卯辰山は樹木も花々も芳しい香りで満ちています。

どうぞ、散策にいらしてくださいね。

 

青葉ランチ

先週からの雨で卯辰山の緑がいっそう艶やかに瑞々しくなってきました。

梅雨入り宣言はまだでしたよね。

湿度が高くてちょっと鬱陶しく感じたりしますが、山野草を眺めていると

雨水を弾いて天を仰ぐ姿がとても清清しく、嬉しくなってきます。

IMG_4198.JPG

「ヤブレガサ」です。

お茶花に人気ですよね。

葉が開く前の姿はほんとに名前の通り「破れ傘」ですが、

葉が開くと、これでもかと言わんばかりに大きく晴れやかな姿を

見せてくれます。

IMG_4192.JPG

私流に生けてみました。

 

さあ、今月の「青葉ランチ」です。

IMG_7834s.JPG

「梅ちりめん蒸篭ごはん」に、

大人気の「茄子利休味噌焼き」など少しずつですが季節のお野菜が

セットになっています。

お造りが含まれてないので、「本日のおすすめ品」の中からお選び

くださいませ。

お待ちしております。

本日のおすすめ

松魚亭のご案内

金沢市東山1丁目38-30
TEL 076-252-2271
<営業時間>
平日:11:30~14:30 17:00~22:00
土日祝:11:30~15:00 17:00~21:30

毎月の記事

アイテム

  • IMG_4395.jpg
  • IMG_4402.jpg
  • IMG_4398.JPG
  • IMG_4389.jpg
  • IMG_4394.JPG
  • IMG_4314.jpg
  • IMG_4309.jpg
  • IMG_4299.JPG
  • IMG_4303.jpg
  • IMG_4295.JPG

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。