2013年10月アーカイブ

芸術の秋・・・

芸術の秋・・・、

大好きな田代真佐子さんがプロデュースする、

「ムジカー100 音楽家たちの共演」に行ってまいりました。

424.JPG

 「ムジカー」とは、ドイツ語で音楽家という意味だそうです。

ハープの二重奏やサクソフォン&ピアノ、ヴァイオリン&マリンバ、クラシックギターと

フルート・・・・など素晴らしい14名の音楽家の共演でした。

このメンバーの音楽を一夜で愉しめるというのはなんと贅沢なことでしょう。

もう、なんと表現していいかわからないですが、いい時間を過ごせた~という

気分。心身共に興奮し、そして癒されました。

2013101820370000.jpg

 あらためて発見。音楽家におデブちゃんはいない。

見て見て。皆さんスラッとしてらっしゃいます。

良い音楽が耳から入って、全身がスポンジのように美しい音楽を吸収して

体内のすべての細胞をそれこそ美しく浄化して整えるんじゃないでしょうか。

観客席もスリムな人が多いと感じましたが・・・・たまたまかしらね。

たまたまかもしれないけれど、私ももっともっと音楽に浸りたい、浸るべし。

(そしてスリムになりたい! )

 

 

翌日、これまた芸術作品に出合いました。

2013101915220000.jpg

それは海外から、このお寿司を食べにだけ訪れるお客様の多さは日本一かも

しれないという「小松 弥助」というお寿司屋さんの芸術作品です。

もうあらゆるメディアに登場しているのでご存知の方は多いと思います。

私もいつか行けたらなあとは思っていましたが、まさか実現するとは・・・。

2013101915440000.jpg

82歳、熟練の技と心温かい大将のワンマンショーというか、それこそ

名人のひとり芝居を特別席で見入って、感動して、そして心震わせながら

その芸術作品を口に入れると、顔中に満足感が自然と広がるのです。

その特別席(カウンター席) が希少価値なのです。

プレミア付きでなかなか手に入らないところが さらなるプレミアを生むのですね。

この日も年齢さまざま、地元より県外客が多く、ステージと観客席が一体と

なって程よい緊張感を漂わせていました。

 

2013101916350000.jpg

この鮑のお皿はかの有名な山本長佐さん作。

小さなお寿司屋さんの扉を開けたら、そこには非日常の「特別」が

宝物のようにあふれていて、五感が興奮しすぎる場所。

半年先まで予約がとれないそうです。・・・・納得。

 

この二日間で全身が芸術肌(?!)になったみたいな気分です。

そうそう、弥助さんの「海苔巻き」は特に感動ものでした。

特にといえば、クラシックギターの太田真佐代さんのファンになりました。

来春には初のソロアルバムが発売されるそうです。

ぜひ聴いてみたいと思っています。

 

芸術の秋を楽しみましょう♪♪♪

 

台風一過。とても気持ちのいい青空が広がっています。

テレビからの伊豆大島の台風被害には思わず目をそむけずには

いられませんが、お一人でも助かってほしい、テレビの前で祈るしかありません。

いつもこういう被災事故の後、私たち石川県民は災害の少ない地域性を

喜びあいます。でも、同じ地球の同じ島国に住んでいる以上はいつかこの地にも

何かしら思いがけない災いが起こってもおかしくない、いつか起こるだろうと

いう危機感はもって暮らすべきだと日頃から思っています。

できうることなら避けたいですが・・・。

 

さて、そろそろ蟹が恋しい時期になりました。

一足早く、松魚亭のおすすめ「かに料理」をご紹介します。

かにコース.jpg

「ずわいがにコース」・・・・8,000円 (お二人様から承ります)

先付・焼きずわいがに・かに鍋・・・などかにづくしです。

活がにのお刺身やせいろ蒸し料理をご希望の方には別注でご用意

しております。お声をかけてくださいませ。

「かに」の召し上がり方はいろいろございます。

ぜひ、今年の「かに料理」は松魚亭でどうぞ。

 

次はお待たせの続編です。

IMG_7566.JPG

ジェフリー・アーチャー「時のみぞ知る」上・下の続編である翻訳本、 

「死もまた我等なり」上・下がついに発売されました。

本当に待ちわびました。

「時のみぞ知る」の第2部として発売されると思って本屋さんで探しましたが

見つかるわけないですよね。題名が全く違うのだから。

手に入れたら嬉しくて、一気に読んでしまいました。

しかし、まさか、

第3部に続くとは・・・。またまた待たなければなりません。

解説文で、かの山本一力氏が翻訳者の戸田裕之氏に一日も早く続きを

書いてほしいと締めくくっています。

もうこうなったら、ジェフリー・アーチャーのすべての本を読んでひたすら待つしか

ないと覚悟する私です。

 

「かに料理」と「ジェフリー・アーチャー」

どちらもどうぞゆっくりと、ご堪能していただきたいです。

 深まる秋を楽しみながら・・・・。

五十谷の大杉

先日、五十谷(ごじゅうだに)の大杉を見てまいりました。

石川県指定天然記念物です。樹齢1200年とのこと。

「パワースポット」として有名とは後で知りました。

それはそれは神々しく雄大な大杉です。

2013100611370000.jpg

鶴来町から車で約40分くらい。

鶴来町を過ぎて初めての案内看板から次の案内看板までほとんど

ないままに走り、探しあぐねて、ようやく見つけたときは本当にほっとしました。

もう少し丁寧な案内看板をぜひ設置していただきたい。

日本一の大杉は高知県「杉の大杉」推定樹齢3000年だそうです。

1200年でも気の遠くなる年月なのに、3000年なんて、はぁ~・・・

ため息しか出ません。

「パワースポット」と言われてるだけあって特別な場所、御神木の厳かさが

伝わります。ぜひ、行ってみてください。

2013100611320000.jpg

そして、大杉を訪ねると必ずやこの「りゅうくん」という招き犬がそばに

寄ってきます。人懐っこく、30センチはある尾っぽを、ふり幅大きく

ブルンブルンさせてにこにこ顔でやってきます。

なんと、この大杉そばのお蕎麦屋さんの看板犬なのです。

招き犬に連れられて訪れると「才次郎」さんというお蕎麦屋さんに

着きます。

2013100612140000.jpg

ひんやりした蔵の中には囲炉裏端があり、お客が到着してから

粉を練るので、ちょっと時間に余裕が必要ですが、次々とお客様が

「りゅうくん」に誘われて来るから不思議。

とろろそばがおすすめです。

可笑しいのは、「りゅうくん」はお見送りをしないこと。

定員数のお客様を案内したら、今日の仕事はおしまいとばかりに木陰に

寝そべって我関せずの顔・・・。

天然記念犬「りゅうくん」を見かけたら、どうぞ優しい声を掛けてあげてください。

心がなごみ、笑顔になることお約束します。

 

 休日のひとコマでした。

本日のおすすめ

松魚亭のご案内

金沢市東山1丁目38-30
TEL 076-252-2271
<営業時間>
平日:11:30~14:30 17:00~22:00
土日祝:11:30~15:00 17:00~21:30

毎月の記事

アイテム

  • 2013101916350000.jpg
  • 2013101915440000.jpg
  • 2013101915220000.jpg
  • 2013101820370000.jpg
  • 2013101915080000.jpg
  • 424.JPG
  • IMG_7566.JPG
  • かにコース.jpg
  • 2013100612140000.jpg
  • 2013100611390000.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。