2015年4月アーカイブ

新メニューご紹介

ようやく春めいてまいりました。

一気に草木匂う春です。

松魚亭のこの季節一押しメニューをご紹介させていただきます。

『石焼 のど黒ご飯』・・・・・3,850円

熱々の石焼ご飯の上に脂がのった のど黒がふわりと盛られています。

29-1.JPG

アップにすると・・・・・・

29-2.JPG

・・・・こんな感じ。

ボリューム感あるでしょ?

29-3.JPG

石焼の中でまぜまぜして、まず、そのまま召し上がっていただきます。

29-4.JPG

今度は、センナと海苔をのせてどうぞ。

そして、最後は・・・・

29-5.JPG

そうです。お出汁をたっぷりかけてお茶漬けふうに召し上がってください。

おこげのご飯に、美味しいのど黒がふわふわ混ざって本当に美味です。

センナがピリッときいて、海苔と出汁がまろやかさを醸し出してくれます。

どうぞ、一度お召し上がりくださいませ。

 

 

金沢-東京

いきなり銀座の猫ですみません。

先週プライベートで東京方面へ行ってまいりました。

15-8.JPG

「銀座の金沢」のことをお客様からよく聞かれるので、

一度見ておかなきゃと、歩行者天国のメイン通りを歩いていると、人だかりが。

なんと猫がお昼寝してる。

まわりの人たちの声だと、いつもは数匹一緒に寝てるとか・・・・・。

誰がこんな場所に猫を置き去りにするんでしょう。びっくり。

 

15-5.JPG

「銀座の金沢」に到着。キラリトギンザ6階にあります。

 

15-6.JPG

大樋年雄氏、坂下直大氏の作品が一番目立つところにございました。

昼下がり、思った以上にお客様の数。女性客に人気のようです。

 

15-7.JPG

広阪のクラフトコーナーがそっくりここに再現されています。

次々と「ここが金沢ね」と女性客がおいでます。

閑散としてなくて良かった・・・。

 

今回、初めて北陸新幹線に乗車しましたが、東京まで本当に近くなりました。

乗り換えもないし、音も静か、座席もゆったりしていて、

ゆっくり読書の暇もないほど速く到着してしまうのには驚くばかりです。

試乗した方々の感想そのまんまです。

こんなに便利な世の中になっていいのでしょうかねえ。

嬉しい反面、こんなに遠くへ来たもんだ♪としみじみため息つくことがなくなりそう。

 

昨夜も東京からのお客様が数組、松魚亭においでましたが、

久しぶりに訪れた金沢の街並や金沢城、茶屋街の変わりように驚いていました。

北陸新幹線開通に伴い、街全体が美しく整備され始めました。

古さも新しさも兼ね備えた、新・金沢へぜひいらしてください。

 

15-3.JPG

蛍烏賊の酢味噌和えと筍煮です。

春の香り満載。筍は今年裏年だそうですが、豊作の情報あり。

旬の恵みをたくさんいただきましょう。

 

15-1.JPG

今日の卯辰山は、

淡雪のような花びらが一面に敷き詰められています。

新緑の季節の始まりを告げているようです。

 

これからの卯辰山情報もお楽しみに。

卯辰山の桜

昨日に引き続き肌寒い一日でした。

体調を崩してる人がたくさんおります。私を含めて。

二週間、風邪を引きずっている自分が情けないというか、

顔の皮膚までが免疫力低下のためでしょうか、

ザラザラになってしまいました。

実に情けないです。

あっ、桜のご紹介でした。

卯辰山はまだまだ、これからが見頃ですよ。

8-2.JPG

見晴らしの丘の桜の園です。

8-3.JPG

丘全体が桜に覆われていて、私も大好きな場所です。

8-1.JPG

薄紅色の枝垂桜です。

枝垂れ桜は本当に妖艶というか、しなやかさで、触ると囚われてしまいそうな

少し危うさがあります。

妙齢の美しい女性に例えられるのがわかるような気がします。

8-4.JPG

松魚亭から浅野川大橋を望むとこんな感じです。

うっすら雨模様です。目で見るのと写真とではちょっと違って見えますが。

浅野川沿いの桜と瓦屋根が美しく映えます。

8-5.JPG

いきなり料理になりました。

透き通ったカワハギのお造りです。ちょこっと桜を添えて。

 

東京に雪が降ったそうですね。

昨日、今日、東京方面からいらしたお客様はみなさん、コートに襟巻をして

おいでました。

明日は、全国的に晴れそうです。あたたかな春はもうすぐです。

みなさま、ご自愛のほど、お祈り申し上げます。

 

四百年の森

昨日に引き続き花冷えの卯辰山です。

雨が降り続いていてお花見気分にはなれませんが、

今朝早く、奥卯辰山の四百年の森へ行ってまいりました。

昨年の今ごろはあたたかい陽気でうっとりとしながら眺めていた枝垂桜ですが、

今日はだあれもいません。

400-6.JPG

四百年の森への入り口の公園、枝垂れ桜です。

雨に濡れていっそう紅色が艶やかです。

400-10.JPG

森全体が寂しげです。

春の嵐でもう散り際の桜も見えます。

400-1.JPG

白樺ならぬ桜樹の林がどこまでも続きます。

400-2.JPG

私独り占めの桜の園。

400-3.JPG

緑が映えて美しい丘。

400-4.JPG

しっとりと佇んでいます。

400-11.JPG

雨の日には、桜花匂う東屋でひとり読書もいいかもしれません。

街中の喧噪に疲れたら、こういう静かな佇まいは癒されますね。

時間を忘れてしまいそうです。

  今日みたいな雨の四百年の森でのお花見をおすすめします。

今年の桜

毎年、卯辰山の桜開花を楽しみにしています。

開花のタイミングを楽しみに待っていましたが、

今年にかぎっては咲き始めと春の嵐が一緒になり、残念なことになりました。

いつもより一週間ほど開花が早まり、

雨に降られて、ゆっくり撮影もままならない日が続きました。

 

卯桜①.JPG

今朝の卯辰山の桜です。

卯桜③.JPG

気がついたら、もうすでに満開です。

今現在、また雨に降られています。

今週末までもつでしょうか・・・・。

卯桜④.JPG

「白雪姫」と「シンデレラ」姉妹がご来店。

この姿で新幹線に乗ってきたそうです。さきちゃんとちひろちゃんです。

なんと可愛いことでしょう。

花より団子、花よりお姫様!!!

あまりにも可愛くて撮らせていただきました。

王子様は馬車の故障で現れず、だそうです(お母様より)。

 

ありがとうございました。

 

 

 

本日のおすすめ

松魚亭のご案内

金沢市東山1丁目38-30
TEL 076-252-2271
<営業時間>
平日:11:30~14:30 17:00~22:00
土日祝:11:30~15:00 17:00~21:30

毎月の記事

アイテム

  • 29-5.JPG
  • 29-4.JPG
  • 29-3.JPG
  • 29-2.JPG
  • 29-1.JPG
  • 28-3.JPG
  • 28-2.JPG
  • 28-1.JPG
  • 15-8.JPG
  • 15-7.JPG

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。